GUIDE

ご利用ガイド
ご利用前に本サービスの利用規約を必ずお読みください。
レンタル方法について
無料会員登録後、撮影機材を選び、レンタル申込、審査等を経て商品を発送いたします。
※詳しくは ご利用の流れ をご確認ください。
決済について
クレジットカードによる初回決済時に、継続課金として毎月決済日を起点として1ヶ月ごとに自動決済を行います。
※デビットカード及びプリペイド式カードはご利用できません。
※ご本人様またはご家族様名義以外のクレジットカードはご利用できません。
※法人様でのご利用の場合はご登録内容確認の際(電話)にご相談ください。
※複数商品ご利用の場合はそれぞれご利用料金が発生します。
レンタル期間について
利用開始日(当社が初回月額利用料金の決済を行った日とする)を起算日とする1か月間とし、以後1か月毎に自動的に更新されます。
レンタル商品をご返却いただき、継続のご利用が無い場合、自動更新は停止され、会員ステータスは無料会員となり、その後の利用料金の発生はございませんのでご安心ください。
※レンタル期限はございませんので、ご満足いくまでご利用いただく事も可能です。

 

返却の方法について
レンタル商品の返却は、当社の指定する配送業者のみが取扱うものとし、返却する際は、必ず当社から送付された段ボール箱、機材ケースおよび元払い伝票を使用し、返却してください。(指定外の配送業者を使用される場合は事前にご相談ください)
※返却時の送料はお客様にご負担いただいております。
継続利用をご希望されない場合は、返却後の検品作業もあることから、次回決済日より前に商品の返却が必要になります。(原則、土日祝の返却受付はしておりません)
レンタル商品のご返却後、継続のご利用が無い場合、自動更新は停止され、会員ステータスは無料会員となり、その後の利用料金の発生はございませんのでご安心ください。
品の交換について
利用開始日の1か月経過後から商品交換が可能となります。
利用開始日から1か月経過後は、決済日を起算日として、1か月毎に交換できます。
現在レンタル中の商品を別の商品に交換を希望する場合は、現在レンタル中の商品を返却する前に、交換されたい商品をレンタル申請してください。
レンタル中の商品の返却確認後(当社に商品が返送され・検品が完了し、返却済みと認めた場合)、申請のあった新しい商品を発送致しますので、速やかに現レンタル商品をご返却下さい。
※月額利用料金の増額を伴う商品(プランアップ商品)を選択された際は、月額利用料金の差額を交換後商品発送時にクレジットカード決済致します。交換後の月額利用料金での決済は、次回決済時より開始します。

※月額利用料金の減額を伴う商品を選択されたときは、差額の返還は行わず、次回決済時より交換後の月額利用料金での決済が開始されます。
<レンタル中商品ご予約される場合>
ご利用中商品をご返却いただく必要はございません。

ご予約商品が利用可能となりましたら、レンタルのご意向をお伺いさせていただきますので、その際に交換をされるかご意向をお伝えください。

ご予約いただき、そのまま現在のレンズをご利用ください。

サービスの停止(ご返却)について
サービスの一時的な利用の停止を希望(ご返却)する場合は、当該商品を予約待ちしているお客様へ事前連絡を行う為、必ず次回決済日10日前までに本サイトのお問合せフォームよりその旨を当社へ連絡お願いします。ご連絡無く次回決済日以降にレンタル商品が返却された場合が、継続でのご利用意思があるものとみなし、決済日に自動課金が発生致しますので、必ず次回決済日より前にご返却をお願い致します。
※毎月の決済日は、「撮影機材商品確認シート」にてご確認ください。
当社から貸出を受けている商品は速やかに返却下さい。当社での検品が完了後、当社からの返却確認メールの送信をもって、利用停止手続きの完了となります。
<ご注意>

ご利用月の途中の停止であっても、停止月のご利用料金は全額発生し、日割計算による返金は行いません。サービスの一時停止中(全ての商品のご返却後)は、無料会員となり、会費やご利用料金は発生しません
一度、無料会員に戻り、新たにレンタル申請(有料会員申請)をされる場合は、お手数ですがもう一度本人確認書類等を添付いただく必要がございます。これは引っ越しや転職をされている会員様がいらっしゃる為ですのでご理解ください。

破損・紛失した場合について
直ちに当社にその旨を連絡すると共に、当社からの指示に従って下さい。
商品の状況をお聞きした上で、早急にご返却をお願いする場合がございます。

通常の使用に伴う若干の汚れまたは微細な傷であると当社が判断した場合には、当該破損等については本会員に対する補償金を求めませんのでご安心ください。
通常使用でのキズや汚れを超える修理が必要な破損等の場合は、適正な修繕にかかる費用または破損等による当社の損失相当額をご負担いただきます。
盗難および紛失については、被害状況または紛失時の状況を速やかに当社に報告すると共に、最寄りの警察に被害届または遺失届出書を提出して下さい。また、当社または当社と関連する先からの調査および指示に従い、必要な書類等を速やかにご提出下さい。
完全に修理することが不可能な破損等がある場合、または商品の紛失等により返却不能となった場合は、本会員が当該商品を買い取ったものとみなして、当該商品について当社が査定評価した金額をご負担いただくことになります。
撮影機材の取り扱いには十分ご注意ください。

無料会員登録はこちら